TTAGGG

Xperia acro HD SO-03D MVNOで運用

d0103236_17354324.jpg

  仕事中毒、ワーカホリック、家族その他をないがしろにしてまで仕事に熱中する人のことを「社畜(しゃちく)」などと呼ぶこともあります。品川に会社がある社畜は「品畜(しなちく)」と呼べばいいのでしょうか?テロメアですこんにちは。

 病み上がりですが無事仕事を終えて帰宅しました。汗をたくさんかいたのでビールがおいしいです。


 さて、docomoのFOMA形式スマートフォンとしては最終型であるXperia acro HD SO-03Dを使っているのですが、ちょくちょく検索語句に入っているようなので、現在の利用状況など書いていきます。

 当初は通常通りの契約で利用しましたが、パケ放題で使ったのは最初のひと月のみで、あとはWi-Fi接続のみにしてモバイルデータ通信はオフで最低価格運用を数ヶ月続けました。ただこれでは外出時の利用が通話機能しか使えず、スマホとしての機能は無駄になってしまいます。
 メイン回線としてガラパゴス携帯のP-05Cを持っており、キャリアメール、通話はこちらで行っているので、誰にも教えていない番号の入ったXperia acro HD SO-03Dは外ではお荷物になっておりました。そこで、MVNOを契約することに。
 MVNOが何かは検索すればすぐわかるので説明は省きますが、いくつか検討した結果、Vailue SIMにしました。月額975円で契約の縛りなし、最大で下り200Kbpsです。これを選んだのはdocomoと請求を合算してくれるのが大きかったです。クレジットカードを持たない主義なので、その他のは使えなかったといったほうが早いでしょうか。
 料金は確かにdocomoと一緒に口座引き落としされるのですが、eビリングサービスの料金通知はなぜかMVNO分は入っていません。しかし、きちんと毎月975円プラスして引き落とされているので大丈夫でしょう。引越しに伴う手続きのミスで、二つ期連続docomoの回線を止められたのですが、MVNOだけは普通に利用できていました。これも不思議ですが、ひと月以内に支払っているので、そのまま未払いだと泊まったでしょう。

 初期設定は少し戸惑いましたが、その後は何のトラブルもなく利用できています。
 下り200Kbpsのスピードはスピードテストアプリで確かめたところ、ほぼそのままの速度が出ています。skypeは若干の遅延があるものの使えます。おそらくLINEでの通話もいけるでしょう。おそらく、と書いたのは私がLINEを利用していないからです。ブラウジングは当初firefoxでしたが、これだと使うのを躊躇するレベルで遅いです。憤懣が募った頃にChromeに変更したところ、かなりマシになりました。たとえが古くて恐縮ですが、テレホーダイ時代の64Kbpsくらいの速さといえばわかっていただけるでしょうか。
 もちろん動画は全く見ることができません。ネットラジオサービス、ラジコはバッファリングを3分ほどにすれば大丈夫です。

 このカードは3日間で300MBを超える利用をすると速度制限がかかることもあるらしいのですが、外出先でツイッターやメールチェックしたり、バイクに装着してナビとして使う程度では上限に達しそうにないです。帰宅すればWi-Fi接続できますし、外でスマホをずっといじくっているわけでもないのでバッテリの持ちもそこそこよく、今のところこのままの運用で行くつもりでいます。
 ちなみに、docomo回線×2とMVNO回線合わせても、月の通信費は3000円前後です。docomoの回線のうち一つは無料通話1000円分のプランにしているのですが、家族分け合いになっているのでどちらでかけても総額月1000円も通話しないんですよね。こちらは2年縛りが効いているので、下手に解約して1回線にするのとあまり変わらない料金になっています。2年経ったらMNPで他に移る手もありますし、それはそのとき考えることにします。







[PR]
by telomerettaggg | 2014-03-12 18:10 | summaron 35/3.5