TTAGGG

雪辱を晴らす

d0103236_03260526.jpg


 来週末から会社はゴールデンウィークの長期休暇に入ります。今年はなんと10日間。年末福岡に帰省しようとオートバイで走ったものの、三重県で雪に阻まれて断念したことは以前に書きました。まさに文字通りの「雪辱」を晴らす時がやってきました。

 群馬から福岡までおおよそ1300キロあります。高速(場所によっては国道も)渋滞する懸念があるため、ALL下道で走破する予定です。今の今までルートは箱根越えか246でと考えていましたが、雪の心配がないので長野~中津川~名古屋ルートでもいいのかなと。何度か走ったことのある道ですが、この時期に通ったことはなく、迂回路がないことも合わせて渋滞していたら大幅なタイムロスになります。南回りルートより100キロ近く短縮できるのですが。

 どちらにしろこのルートを使う場合は行きに限ります。戻るときは時間の計算できるルートでないと仕事に穴を開けてしまうことになりかねないからです。どちらにしろ寝るときはネットカフェになります。体力と相談しながらいけるところまで走るのがいつものやり方なので、仕事最終日、そのまま夜走ると渋滞もないのではないか、と考えて計画を立てているところです。

 これは自分の体に対する一つの試金石になるでしょう。
 これまで長距離を走った記録としては、福岡~北海道の2000キロを5日間で走破したことがありますが、ツアラーモデルのZZ-R400でしたし、そもそもそのときはまだ20代でした。40代の私に同じ体力がないのは自覚していますし、無理と思ったら休憩を増やすだけなので、危険はないのですが、1300キロを2日半で走りきれたら、私の体力もまだまだ捨てたものではないな、と自身を持てるやも知れません。


 準備、実走行もあって来週からゴールデンウィーク明けあたりまでブログの更新は不定期になりますが、よろしくお願いいたします。







[PR]
by telomerettaggg | 2014-04-16 03:46 | SO-03D