TTAGGG

MVNO会社の選定とXperia acro HD SO-03Dのゆくえ

d0103236_04513384.jpg

 誰も気にしていないとは思いますが、東北ツーリングの際、仙台でホテル入りを早めにした理由を後で書くと記して忘れていました。

 元々暑い日にはフリーズして画面が真っ黒になったりすることはよくあったのですが、この日は様子が変でした。私のオートバイはシガーソケットをバッテリーから繋いで充電できるようにしています。スマホのバッテリーには良くないことだとわかってはいますが、使用時には常時接続し、充電しながら運用しています。しかし、なぜか充電されないのです。設定の電池のステータスを確かめると、「充電しています」と「充電されていません」の表示が交互に現れ、結果的に全く充電が追いつかない状態になっていました。シガーソケットは2.1Aなので電力不足という事はありえません。仕方ないのでホテルに早めに入り、コンセントから充電してみることにした次第です。

 結果的にはそれでも症状は変わらず、一旦電源を切って試したところ無事充電できました。加熱しすぎが原因だったのかよくわかりませんが、その後同じ症状は出ていません。

 
 現在私が使っているMVNOの会社はToppa!ValueSIMというちょっとマイナーな会社です。マイナーすぎてサービスを利用する人が少なかったのか、既に新規契約は打ち切られています。契約当時、月975円で200kbpsはまずまずのコストパフォーマンスで、十分満足していたのですが、多分このままですとサービス自体がなくなってしまうでしょう。
 そこで、次なるMVNOの会社選定を余儀なくされています。この業界も移り変わりや進化が目覚しく、今の相場は月1GBほどの通信料(超えると帯域制限されて150kbps前後に落ちる)が500~980円程度の会社がざらにあります。
 そうそうサービス停止しないであろう会社にするならば、ドコモの子会社が運営するぷらら、BIGLOBE、Sonetあたりが無難なところです。auの回線を利用する唯一の会社mineoもいいでしょう。よさそうだな、と考えているのはU-mobileです。MNP転入も可能ですし、いずれ今契約しているドコモから移ることもできます。

 ただ問題が。
 Xperia acro HD SO-03DはFOMA回線のみを使うスマホなので、LTE回線を使用する最新のMVNO(というか不勉強なのであるのかもしれませんが知る限りでは)会社と契約するにはそれに対応したSIMフリースマホ、もしくはドコモのスマホを購入する必要があります。
 スマホに関してはSO-03Dで満足していたので、他の機種について非常に疎いのが現状です。かろうじてNEXUS5がSIMフリー端末だということくらいしか知りません。まずはそのあたりの情報を仕入れてから契約しようかと考えています。
 もしくは、タブレットのネクサス7で契約し、テザリングでXperia acro HD SO-03DをWi-Fi運用する手もありますが、これだとガラケー、タブレット、スマホの3台を持ち歩く必要があり非常に面倒です。いっそのことタブレットをオートバイにマウントすることも視野に入れていますが、そのあたりも含めていましばらく検討してみます。







[PR]
by telomerettaggg | 2014-08-22 05:17 | SIGMA 30mmF2.8DN