TTAGGG

届くかな?繋がるかな?

d0103236_20444995.jpg



 もう知っていると思うけど ボクはキミのことが好きだよ

 キミの優しいまなざしにずっと晒されていたくて

 その柔らかい手に触れていたくて 

 こうしてボクはここに立っている

 時々 ちょっと不安になるんだ

 キミから与えられてばかりで ボクは何も返せていなかったんじゃないかって

 そう言うとキミは 

 ただ傍にいてくれさえすればいいの

 そう答えてくれたね

 滑らかな夜の虹の中で

 光を待ちわびながら

 誰もいない世界で

 ボクを待っている

 明かりはすぐそこまで

 足元まで 

 ボクの道しるべを

 君のもとへと続く道を

 照らし出そうとしている




d0103236_20553924.jpg


 



この詩は、ずいぶん前に友人の女性から
「読んで赤面するくらい恥ずかしい愛の言葉を書いて」
というリクエストに答えて書いたものです。
細部は忘れてしまいましたが、大まかにはこんな感じだったかと。

まあ、書いた当の本人が一番恥ずかしいのですが^_^);;
[PR]
by telomerettaggg | 2007-01-15 21:05 | FA43/f1.9 Limited