TTAGGG

メガネ

d0103236_951172.jpg

LeicaM6+SUMMICRON50mm f2.0 ELITE CHROME shimokitazawa/tokyo



 唐突ですが、メガネをかけている人が好きです。
 私自身も、視力が両目共に0.4程度しかないため、メガネ着用しているのですが、現在仕事用・プライベート用・サングラスなどを合わせて計6本ほどあります。

 とはいっても、なぜメガネをかけた人が好きなのか、その理由は全く見当がつきません。
 これが、容姿などの外見的な特徴(例えば目が大きいとか、スレンダーであるとか)ならばまだ理解できます。自分とよく似た人であったり、逆にまるっきり正反対の人を好きになることはよくあることです。

 しかし、そこにメガネをかけた人、というのはどういう分類になるのか、なにをどうすれそういう好みが生まれるのか、私には全く判らないのです。

 勘のよい方なら、「ははん、オチはメガネ付きズマロン買ったよ、ということだな」とか思われるかもしれませんが、実はそういうオチなどは全くないまま釈然とせずに終わったりするわけです、これが。

 世の中はそういうことで自分を曖昧に納得させることで成り立っているようなものだと、私は考えますが、はていったい何の話だったか・・・








コメントでまとはずれさんが、「メガネフェチというものでしょうか」と書いておられたので、ああなるほどそうなのかも?と思っていたらば、ウィキペディアに 眼鏡フェチの項目がありましたので調べてみました。



いや違う、きっと私は違います(笑)
眼鏡をかけた人に性的衝動を覚えることはありませんから。

おそらく、ちょっとだけ眼鏡をかけた人が好き、ってだけなんです。
きっと。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-01-24 10:01 | summicron 50/2.0