TTAGGG

観測地点

d0103236_2295785.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya



 右の人差し指に出来たアカギレが痛いテロメアですこんばんは。中指で代用しています。

 毎朝同じ時間に家を出て、会社に向かいます。交通量もいつも大体同じくらいですし、同じ時間に到着するわけです。毎日同じルートを通って通勤通学する人は私だけではないので、毎日決まった場所ですれ違う人などもでてきます。

 その女の子のことに気づいたのは、つい数日前でした。中学生らしい制服を着たその子とは、寸分たがわぬ場所で出会うのです。きっと、きちんとした性格の子なのでしょう。私はスクータで走っているので、挨拶を交わすとか、そういったことはないのですが、今日ふと、毎日彼女と出会うポイントが、数メートルずつ手前になっていることを発見したのです。

 普通に考えれば、その子が少しずつ早く家を出ているのか、私が信号に捕まったりして少しづつ遅れているかのどちらかなんだろうなあ、と思います。が、もしかしたら、その子は24時間で数メートルしか移動していないのかもしれません。
 私は一日に一度しかその道を通らないので、24時間に一度の観測(といえるのでしょうか、この場合)では、真実など何もわからない、ということです。常識に囚われたら、そんなことあるわけない話ですが、ふと、そんなことを考えたりしました。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-14 22:22 | ノクトンクラシックSC40/1.4