TTAGGG

嵐山・F1

d0103236_1591852.jpg

Kodak EB3


 日曜日の嵐山はほんの少し雨がぱらついたものの、ほぼ快晴で暑いくらいでした。
朝10時に京都駅に集合したのは、前日から引き続きの計5名と、フォト*ライフのlomolifeさんも加わってにぎやかに。お昼すぎから銀治さんもくわわってさらにパワーアップ。

 緩やかな坂道の続く土地なので、とりあえず一番奥までタクシーで向かい、そこからゆっくり歩きながら嵯峨嵐山駅方面へ、というルート。というか、どこへどのように進むかはすべてturn the pagetakaさんにお任せだったんですけどね。こういう機会でもない限り観光地へ出かけることはまずないテロメアですので、逆に新鮮味があって楽しかったです。撮る写真は相変わらずどこに行っても似たようなものばかりなんですが。

 観光用の人力車こそ走っているものの、なかなか風情のあるいい町並みでした。古い民家などもところどころ残っていましたし、お土産屋さんをのぞきながら歩くのも久しぶりの経験でした。

 帰宅途中の電車内で4人向かい合わせの席に座ったアメリカ人らしき(それも10代と思しき)女の子達が印象的でした。降りていったのも妙に辺鄙な駅でしたし。


_________________________

 帰宅後、録画していたF1を観戦。スポーツ番組はほとんどいっていいほど見ませんが、モータースポーツだけは別です。
 シューマッハが引退し、タイヤはブリジストンオンリになってしまった今シーズンの第六戦はカナダ。
 4回もセーフティカーが投入され、完走12台という大波乱の展開でしたが、終盤手痛い(チームの)ミスはあったものの、佐藤琢磨がチャンピオンアロンソを抜き去ったシーンは久しぶりに鳥肌がたちました。

 なんだかんだいっても日本人ですねえ、私も。
 でも、どこかひいきにしているチームがあるわけでもないんですけどね。
 レースは、ポールポジションからずっとトップを守りきった脅威の新人ルイス・ハミルトンが初優勝を飾りました。来週はアメリカGP。見逃せません。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-06-12 15:30 | Nikkor 50/1.4 Ai-s