TTAGGG

Defence Force




 結論から言わせてもらうと、諸君らは今回の任務に成功した。
 おめでとう、と言いたいところだがしかし、「なんとか」、または「ギリギリ」レベルなのだからあまり誉めることは出来ない。

 今回諸君らに命じた任務は何だった?そこの君、言って見給え。
 そうだ、「持ち場を離れず見張っていろ」
 たったこれだけの任務だ。歩哨だからといって自分の責務を軽々しく考えているとどうなるのか判っているのか?19〇〇年のチューバ危機(※1)の時、最初はほんの少しの見逃しが原因で、あれだけの被害を被ったのだぞ。あわや全面戦争になりかけたではないか。

 そこの君、そう君だ。私は君に見張り台の上に立って敵の侵入を許すな、と命じたはずだ。それなのに、いつのまにか昼寝してしまって、敵の斥候(※2)に撮影されるというていたらく、とは何事だ?あやうく機密を盗まれてしまうところだったのを未然に防げたのは、僥倖以外のなにものでもないのだぞ。

 まったく、諸君らときたら、目の前に少しでもちらつかされると(※3)すぐに目の色変えて飛びつきおってからに。少しはそっちの、じっと物陰に隠れてびくともせずに座り続けている隊員を見習いたま・・・言ってるはたから寝るな~!!!

 少しは誉めてやろうと思っていたが、もう我慢ならない。
 君と、そこの君、これから10時間交代なしで見張りをし給え!わかったな。それ以外のものは速やかに解散!以上。









d0103236_196038.jpg


※1 キューバ危機ではないので、念のため。この年うっかり寝ていたために自分達の食糧を宿敵ネズミどもに奪われあわや餓死寸前となった未曾有の危機を指す。楽器の「チューバ」とも全く関係はない、念のため。


※2 カメラを手に猫を撮ろうとしている一部の人間のことである。筆者も含む


※3 猫じゃらしなど
[PR]
by telomerettaggg | 2008-01-08 19:13 | Nikkor50/f1.2 Ai-s