TTAGGG

i phone

d0103236_2258261.jpg







 写真とは全く関係のない話題。
 携帯は、10年以上ほぼ同じキャリアを使用している。途中2年ほどauに浮気したが、あとはずっとデジタルホン>j phone>vodafone>softbankと使い続けているわけ。これといった理由があるわけではなく、換える必要性を感じなかったから、というだけなのだが。

 そんなsoftbankからアップル社のi phoneが発売されることになったのはもう有名な話ではあるけれど、俺はあんまり興味がない。携帯・ネット・音楽が一体化したということで、使い勝手がよくなったように思うのは、テレビとビデオが一体化したテレビデオが発売されたときとおなじようなもので、ひと時もてはやされたが、暫くたってからふときづく。
 これって、どっちか片方が壊れたらどうしようもないじゃん、と。
 そもそも、全ての機能をオールインワンに集約する、という考え方は一般的になっているし、壊れたら買い換えればいいのでは、という消費行動が当然のものとして受け入れられている結果だからかもしれない。
 こんなことを書いている自分自身、新しい物がすきで、MDプレイヤが発売されたときなど、真っ先に買い求めたりしたものだが、最近の傾向としては、いきなり飛びつくよりも、売れ行きや動向を見守ってから、ようやく重い腰を上げるほうが性にあっているような気がしている。ブルーレイだってまだこれから発展すると決まったわけじゃないからしばらくは静観する。

 というわけで、いまならi-pod touchかi-podがねらい目だと思っているのだけど、どうだろう。






 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-07-04 23:13 | Nikkor50/f1.2 Ai-s