TTAGGG

Chodaa Bloom Canaff-CS2.4-26

d0103236_34062.jpg





 自転車>原付>車>400ccオートバイ>125ccオフロードバイク>100ccスクータ、そしてまた自転車に戻ってきました。一応、50ccのスクータ(チョイノリ)もありますが、普段の足としてメイン使用するのはこの自転車です。

 見ての通り、ママチャリに毛が生えたような自転車ですが、これでもれっきとしたクロスバイク。
 そもそも、クロスバイクの定義はまだよく決まっていないらしく、ロードバイクのように本格的ではないし、オフロードをガンガン攻めることも出来ないけれども、そのどちらもそこそここなせる自転車という位置づけかと思われます。ロードバイク-クロスバイク-MTBといったところでしょうか。

 購入するにあたって、いろいろ悩みました。少し前のエントリにも書きましたが、最初は本気でピストバイク(要するに、競輪用のシングル固定ギアの自転車)を買うつもりだったんです。ですが、たった一速ですべての速度域をこなすためには重いギアでなければ話にならないわけで、出だしの強烈ペダルの重さを考えると、膝を壊すんじゃなかろうかと不安になりまして(これは杞憂だったことがのちに判明します)クロスバイクメインに検討を重ねていました。

 買おうと思っていた価格帯でロードバイクやMTBを手に入れることも少しは考えたのですが、「安いものはそれなり」という世界なので、これはまた欲しくなったら買えばいいや、と考え、ネットであれこれ見ていたときにふと見つけたのがこのバイク、Chodaa Bloom(コーダーブルーム) Canaff-CS2.4-26でした。あんなに悩んだのに見つけて10分でポチっと。(リンク先は2009年モデルですが、ボクのは08モデル。09から黒はなくなったようです)

 先週はじめにようやく届き、乗り倒しています。主に往復16キロの通勤に使っているくらいですが、片道30分弱の運動は、なまっていた体には強烈な運動量だったらしく、一週間で体重が3Kほど落ちました。

 これから詳しく書いていくつもりですが、乗って見てわかったこと。
 この自転車はクロスバイクの中でもかなりママチャリよりな設計です(笑)

 だかしかし、やはりママチャリとは違うのです、いろんな意味で。つづく。


 買うことをきめてからネットでこの自転車の情報を集めようとしたのですが、どこにもないんです、探し方が悪いだけかもしれませんが。なので、購入しようと考えておられる方へ、少しでも参考になればと思います。









 これまで、仮想人格3人で書き連ねてきた当ブログですが、もう、なんかその設定がめんどくさくなってきました。お互いに知らないそぶりをする 氣志團の綾小路 翔とDJ OZMAのような心境です。

 なので、もう、元に戻します。面白いことも書きたいもん。まじめ口調じゃ書けないこともあるんだもの。

 そういうわけで、生まれ変わったテロメア(HNは変わらない)をよろしくお願いいたします。






 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-11-05 04:09 | RICOH caplio R5