TTAGGG

現在使用しているカメラ機材

d0103236_171615100.jpg






 カテゴリはレンズで区分していますが、現時点で残っているのはごくわずかです。とりあえず使ってみて、なるほど、これはこんな感じなのか、とすぐに売り払い、また興味をそそられた違う機材を手に入れるといった具合です。引っ越してくるときに、かなりの機材を処分したこともあり、今手元にあるのは以下のものだけ。


※NikonF3+Nikkor auto 35/2

 Nikonはずっと50ミリオンリィで撮ってきたので、そろそろ違う画角のものを、ということで手に入れたニッコールオート。装着して撮影するまで気付かなかった(というか知らなかった)のですが、開放測光ができません。絞り開放以外は、任意の絞り値にあわせてからボディ前部にある絞込み測光ボタンを薬指で押しつつ人差し指でレリーズボタンを半押しという、かなりめんどくさいことに。
 でも考えようによっては、開放からボタンを押すだけで任意の絞り値に変更可能なので慣れればそうでもなさそうです。手が大きい(というか手の平が大きい)ので物理的に無理というほどでもないです。


※NikonF70+Nikkor AF35-70 F3.5-5.6

 操作系がとんでもなく複雑なことで有名なF70。ボタンひとつで出来る設定変更がほとんどない、というNikonのAF初期のカメラですが、これはPモードで撮るだけにしているので問題なし。AFスピードなどは今のカメラに及ぶべくもありませんが、ピントの精度などは迷いなくスパっと決まり、いつまでもいったり着たりした挙句あわせることを放棄してしまうこともほとんどありません。裏蓋が加水分解してベタベタになっていたので3000円ほどで手に入れましたが、お買い得だったなと思います。

※OLYMPUS μ

 一番思い入れのある、そしてこれまで一番フィルムを通したカメラ。20才の頃初めて新品で購入したのがこれでした。たいしてカメラの知識もなかったのに、単焦点レンズを搭載したカメラを買ったというのは、写りがどうのこうのというより、当時のコンパクトカメラのズームレンズは使い物にならなかったから、というだけに過ぎません。最初に購入したμは完全破壊(落として踏んでしまった)ので、最近になって中古で発見したものを即保護。モノクロのみですが、相変わらずの写りのよさ。でもレリーズタイムラグがありすぎるので速写にはむいていないのが玉に瑕。


※SMENA8M

 写真サイトで知り合った友人に頂いたこのカメラ。「のび日記」のびさんの写真を見て、これはトイカメラの写りじゃないな、と前々から欲しかったものをタイムリィに頂きまして、感謝しています。
フルマニュアルで、軽くて、コンパクトで、今のボクの撮り方にはこれが一番あっています。


※ADOX POLO-1

 素性がほぼ不明なドイツ製レンズシャッタカメラ。ボディは総プラ製なのにレンズはシュナイダー45/F2.8となかなかいいものがついていたので衝動買い。下の写真の通り、コーティングもしっかりしているのか逆光でもなんのそので写ってくれます。ストラップがつかないので手に持ってなきゃいけないしそのくせ妙にもちにくいカーブをしたボディなのですが、読み取り式セレン露出計もついて数千円というのは、ここ最近では一番の掘り出し物でした。

d0103236_1528418.jpg



※RICOH caplio R5

 デジタルカメラは現在これだけ。メモ代わりやたまにスナップする程度で、プリントを前提としていない撮り方なら、ボクにはこれで充分です。ちなみにバッテリィはGRDやGX系と共通なので、もし壊れたらそっちに乗り換えようかな、という下心もあったりします。

 

**********************************************

写真機材に関してはいまのところ欲しいものもない打ち止め状態というか職がなくなりそうなのに買えるかよでして、充分満足しています。

でも、例の会でみんなのカメラを見たらまた欲しくなってしまうんだろうなあ、という危惧はひしひしと感じております買えませんけど。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-11-17 18:00 | RICOH caplio R5