TTAGGG

生存報告更新

 
d0103236_15363091.jpg





 あけまして。

 高熱でも意識が朦朧とすることがあまりないので、きづかず日常生活を送ることが多いテロメアです。
 しかしやはりというか、年末から年始にかけてダウンしておりました。
 こういう、病のときに感じる寂寥感というのでしょうか、あれはやっぱりきついですね。お腹へっても誰も作ってくれる人はいない、寒い、暗い、怖い。

 とはいっても、大部分の日々は一人のほうが圧倒的に楽だという事実を知って選択したことなので、どうしようもないんですけどね。たまに、ああ、看病されてみてえなあ、などとわがままを感じたりもするわけです。そんなときにヘルニアも襲ってきてダブルパンチといったところですが、まあ生きております。






 
[PR]
by telomerettaggg | 2009-01-05 15:36 | summaron 35/3.5