TTAGGG

カテゴリ:ノクトンクラシックSC40/1.4  ( 12 )

携帯電話

d0103236_9492870.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40/1.4 GOLD400 nagoya/aichi


同じ携帯電話を2年も使っていると、普段あまり電話をかけることのない、したがって無料通話繰り越し分すら使いきれない私でも、それなりの数の電話番号がメモリに溜まって来ます。
もちろん、数百件は登録できるうちの3分の1にも満たない数ですが、先日、連絡の付かない番号やかけることのなくなったメモリを一気に消去しました。

話は変りますが、私の住む地域は非水洗区域で、自分で電話をかけなければ汲み取りにも来てくれません。半年に一度くらいの頻度でお願いしているのですが、毎回電話番号を忘れてしまうので、今回ようやくメモリに登録しました。その結果、携帯電話のメモリNO.1が汲み取りやさんになってしまったテロメアですこんにちは。


これといってどこかが故障したわけでもなく、まだまだ使える私の携帯電話ですが、さすがに2年を越すと外装はボロボロです。デザインが気に入って手に入れたauのPENCKですが、塗装が剥げ落ちた姿は見るに耐えません。修理に出せば結構な料金を取られるとのことで、これを機会に買い換えるつもりです。

というのも、やっと待ちに待ったauデザインプロジェクトの新製品、 MEDIA SKINが明日発売になるからなのです。

ボタンが小さくて押しにくい、使いづらいなどと不評であっても気にしません。携帯はデザインのみで選びますから。しかも、私の好きなストレートタイプの携帯ですから、これはもう買うしかありません。週末には手に入れる予定です。

田舎なのでまだ入荷してないかもしれませんが・・・
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-22 10:03 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

リンクおよびライフログについて

d0103236_10374341.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40/1.4  GOLD400 nagoya/aichi


ブログ開始して早4ヶ月、いまさらながらですがリンクとライフログについて書いておきますね。


リンク

※基本的に相互リンクは受け付けていません。近頃では「相互リンクしましょう~」などとお誘いしたりされたり、などという行為自体が減ってきているのかもしれませんが、要するに、リンクさせていただきましたという旨のコメントをいただいたとしても、お礼リンクのような形でこちらからリンクすることはない、と受け取ってくださいませ。


※現在リンクさせていただいているサイトやブログは、すべて過去ログを閲覧させていただいてから、という非常に暇な人間テロメアですので、頻繁に書き込みしてくださる方であっても、リンクは遅くなる場合もございます、ご了承ください。


※勝手にリンクしないでください、などという表記がない限り、多くの場合、とても気に入ったサイトを勝手にリンクさせていただいています。なので、知らないうちにリンクされていた、不快なので外してください、というお願いには即対応させていただきます。


※他人のブログのリンク欄をしげしげと見ておられる方もそういらっしゃらないかとは思いますが、実は「テロメア」ではかなりの頻度でリンクを削除したり、追加したり、を繰り返しております。別段アナウンスするわけではありません。



ライフログ

※ライフログは、エキサイトブログ利用者ならばご存知ですが、ブログ管理者(ここでは私)がお気に入りのCD・DVD・本などを紹介できるコーナです。当ブログでは一番右下にあります。


※このブログは変則、仮想人格3人構成での運営ですので、3人それぞれにお気に入りがあります。
上から2つずつで、テロメア・テオ・メアの順に並んでおります。ここは時たま入れ替えております。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-21 10:55 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

お金は使いませんが気は使います

d0103236_11314152.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40/1.4 GOLD400 nagoya/aichi


 他人を誉めるというのはとてもむつかしいものです。たとえば、いくら若く見えるからといって「若いですねぇ」
 と誉めるのも場合によっては相手の気分を害してしまうようです。
 12歳の女の子に「若く見えるねぇ、まだ赤ちゃんかと思ったよ」と誉めたら怒られました(嘘)


 こんにちは、テロメアです。

 毎月のようにカメラ関係の機材を手に入れている関係上(やめればいいのだから何の関係もないといったらそれまでなのですがはじめにカメラありきの生活を変える気があまりないのです・・・)少ない収入の中でその他にしわ寄せが押し寄せているのは間違いようのない事実です。

 例えば、洋服代。
 きちんと計算したことがないので判りませんが、下着などの必要なものを含めて年間でごく僅かしか買っていません。
 しかし、あまりにもみすぼらしい格好で写真を撮っていると、怪しい人物として通報されていまいかねないこともあり(冗談)、ある程度はおしゃれに気を使ってはいます。
 冬は寒い頭を暖めてくれるニットキャップ、これは10ヶ以上持っています。安いですしね。シャツは一年中、黒の長袖かTシャツです。基本的に文字のプリントされているものは着ません。なぜならば時代と共に古臭くなってしまうから。

 下は、リーバイスのジーンズ。503と510がお気に入りです。身に着けているものの中で唯一、1万円を越える服です。でも、買えば5年以上は穿けますし、経済的なのは保障つきです。もう15年は同じスタイル。靴は厚底のワークブーツ。ジーンズと組み合わせれば腰の低い私も居丈高になれます(文字通り)

 黒いジーンズに黒い靴、全身真っ黒でカメラを持ち歩いている男を見かけたら、あるいは私かもしれませんよ。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-20 11:54 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

観測地点

d0103236_2295785.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya



 右の人差し指に出来たアカギレが痛いテロメアですこんばんは。中指で代用しています。

 毎朝同じ時間に家を出て、会社に向かいます。交通量もいつも大体同じくらいですし、同じ時間に到着するわけです。毎日同じルートを通って通勤通学する人は私だけではないので、毎日決まった場所ですれ違う人などもでてきます。

 その女の子のことに気づいたのは、つい数日前でした。中学生らしい制服を着たその子とは、寸分たがわぬ場所で出会うのです。きっと、きちんとした性格の子なのでしょう。私はスクータで走っているので、挨拶を交わすとか、そういったことはないのですが、今日ふと、毎日彼女と出会うポイントが、数メートルずつ手前になっていることを発見したのです。

 普通に考えれば、その子が少しずつ早く家を出ているのか、私が信号に捕まったりして少しづつ遅れているかのどちらかなんだろうなあ、と思います。が、もしかしたら、その子は24時間で数メートルしか移動していないのかもしれません。
 私は一日に一度しかその道を通らないので、24時間に一度の観測(といえるのでしょうか、この場合)では、真実など何もわからない、ということです。常識に囚われたら、そんなことあるわけない話ですが、ふと、そんなことを考えたりしました。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-14 22:22 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

music clip

d0103236_22433187.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya



YUKIのミュージッククリップを買いました。
 CDで音楽を聴くのも楽しく、いいものですが、映像も一緒についてくるとまた新たな発見があったりするので好きです。
 でも、LiveのDVDなどは滅多に見ません。なぜなら、ライブはリアルに体験するのがやはり最高だと考えているので、その場にいることが出来なかった悔しさが先にたってしまうからです。

 いろんな趣向、デザインを駆使したミュージッククリップは、見ていてあきません。

 どちらが好きか、このあたりはほとんど好みの問題になりますが・・・
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-12 22:43 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

カテゴリ変更いたしました

d0103236_234639.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya



カテゴリの表記を変更しましました。
自分が判りやすいようにレンズ別、カメラ別にしてみました。
これまでのカテゴリの内容はタグに移動しました。
おそらく、この方が使いやすいかと思いまして。
また変更するかもしれません。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-03-10 23:07 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

プレゼント

d0103236_10241.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya/aichi

ぼんやりと 道の向こう側を眺めてみたりする

なにもない

それは自分だから








_ _ _ _ _ _ _


 「あいつが死んでから、もうひと月経つんだなあ」

 「ああ、そうだな、だからこうやってあいつとツルんでた奴らが集まったんじゃないか」

 「いいやつだったよな、あいつ」

 「・・・そうだ、こうやって毎月あいつの死んだ同じ日にみんなで集まろうぜ」

 「おう、そうしようぜ!」




 本文と関係があるのかないのかよく判らないシーン展開で始まりましたが、多分関係があっても微妙なものでしょう。
 上のように、誰かが亡くなったことを悼んで毎月同じ日に(2月22日になくなったのなら毎月22日)供養することを「月命日」と言うそうですね。

ならば、毎月同じ日に自分の誕生日を祝う「月誕生日」というものがあってもいいのではないかな、と思うテロメアです。
要するに、毎月何かしらカメラ関係のものを買っている自分に対する言い訳みたいなものなのですが。

実は、もう今月分は注文してあるんです。明日にでも届く予定です。
それがなんなのか、皆さんが忘れた頃にお知らせしますね。いままでとは少し方向性?の違うカメラですが、さてなんでしょう?
 
ちなみに、今所有しているカメラはレンジファインダ機、一眼レフ、デジタル一眼レフ、コンパクトカメラ、トイカメラ、です。2眼レフは少し前まで所有していました。

あ、あと、結婚されている方がカメラを買ういい訳としてこの、「月誕生日」を持ち出すと、奥様から「じゃあ、あたしにも何かプレゼントしてよ、月結婚記念日で」などと言われかねませんのでご注意を(誰もそんな言い訳しないですよね・・・)
[PR]
by telomerettaggg | 2007-02-23 10:19 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

I may look back on a past

d0103236_1111311.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya/aichi



あれはほんとうに風邪だったのか?と疑いたくなるほど咳も止まり、気持ち明るめのテロメアですこんにちは。
相変わらず体中の関節は痛いのでまだ要注意ではあります。




35歳になりました。
「大人は何でも知っている」
「35さいなんてもうオジサン」
などと思っていたのはどのくらい昔のことだったでしょうか。

そんな年齢に自分がなってみて感じるのは、
「大人は何でも知っているフリをする」ということと
「35歳なんていっても気持ちは14歳」って言うことだけですね。14歳は若すぎとか言わないでください。

3年連続職場で誕生日を迎えたわけですが、そもそも私の子供時代、うちの家庭は誕生日など祝う習慣がなかったので、これといって感慨深げなものもないのです。歳をとるのがいやというわけでもなく、時の過ぎ行くままに、今年も齢を刻んだな、そういったところでしょうか。


ずっと後ろを見てるばかりではいけませんが、
たまに立ち止まって、過去を振り返ることは必要なのでしょう。
誕生日とは、そういう日なのかな、と感じます。

1年間を振り返ると、たくさんの出会いがあった年でした。
社会人と呼ばれるようになってもうずいぶん経ちますが、職場以外でこれほど多くの人と知り合えたことなどそうそうなかったですし、それは、ただ単に旅をするだけでは得られない貴重なものです。

ブログを通して、写真好きな方々を筆頭に、自分と似た価値観をもつ方、そうでない方、嬉しい出会いや悲しい別れのようなものもありましたが、ただ思い出として片付けられないほど貴重な何かをえたような気がします。大切なことって、あとになって判ることがたくさんありますからね。

こんな変なブログを見に来てくださっている皆さん、四捨五入すれば40歳になる変なヤツとお付き合いいただき誠にありがとうございます。

年齢を四捨五入する必要がどこにあるのか?といった疑問は差し置き、
35歳のキーワードは
「凡人よりも変人」を目指して趣味に遊びに励みたいと考えています。



もう充分に変人だからという意見の方その通りです。それは誉め言葉です^^
[PR]
by telomerettaggg | 2007-02-22 11:34 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

咳よ・・・

d0103236_1017870.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400 nagoya/aichi



 どうやら、本格的に風邪をひいてしまったようで、咳と喉の痛みがすごいことになっています。

 2月は私の月なのに・・・
[PR]
by telomerettaggg | 2007-02-21 10:18 | ノクトンクラシックSC40/1.4  

カーテン越し

d0103236_1202149.jpg

LeicaM6+NOKTON CLASIC S.C 40mm f1.4 GOLD400



 ノクトンは、その名前のとおり、夜の撮影に最適だと感じました。
[PR]
by telomerettaggg | 2007-02-19 12:02 | ノクトンクラシックSC40/1.4