TTAGGG

カテゴリ:Lumix phone P-05c( 108 )

さして望むことはない

d0103236_4524443.jpg



平穏な気持ちというのでもなく、やりたいことがないわけでもない。
望みがないわけでもないが、特に期待することもない。
いつ終わりを迎えても受け入れられるような、そんな気分。
[PR]
by telomerettaggg | 2013-12-17 04:55 | Lumix phone P-05c

歩道橋より

d0103236_17271630.jpg

[PR]
by telomerettaggg | 2013-11-15 17:27 | Lumix phone P-05c

川遊びする人も少なくなりました

d0103236_13332720.jpg

[PR]
by telomerettaggg | 2013-07-24 13:33 | Lumix phone P-05c

万物の流転とそれを巡る私見

d0103236_9352219.jpg


 泳げない私にとって、水は畏怖の対象であってもおかしくはないのに、川を眺めることが好きだ。どうせ死ぬときは洗面器いっぱいの水でも人は死ぬのだ。そう諦観してしまえば水量はどうってことないのかもしれない。
 考えてみれば、人の周りには使い方を間違えれば、あるいは暴走したら人を死に至らしめる物で溢れている。車はいうに及ばず、電気は漏電すれば火災を起こし、触れれば感電する。包丁は刺されば血を流す。ではこの際、川が人を飲み込む危険性などいかほどのものだろうか。

 その場に留まらないもの、流れていくものはある種の清涼感をもたらす。水はその典型だろう。体を清潔に保つためにはシャワーを使うし、広告に天然水使用と書いてあれば爽やかさは増す。そこに付随するミネラル豊富などの情報はここではあまり関係ない。

 少し気になることがある。「転がる石に苔はつかない」とはよく言うが、流れる川には苔はつく。転がっていくそのものを対象にしている石と、流転していった水以外のものに注目するのでは論点がずれているのかも知れないが、私はそれが不思議なのだ。しかし石には清涼感などないし、特に爽やかな気持ちになるわけでもない。石が転がって喜ぶのは幼児くらいのものだろう。大人になった私に深い感慨が湧くわけもない。

 それにしても、川を眺める行為が好きだと人に話せばある程度は同意が得られるものだが、転がる石を眺めるのが好きと言ったらどうだろうか。変わった人だと思われること間違いない。どちらも自然の産物なのは確かだが、きっと不定形なものにはなにか人知の及ばない真理が隠されていて、それを見る行為に対して人は寛容になるのだ、と考えれば納得が行く。すべてを理詰めで答えを出すなんて無意味だけれど、それが一因であることは確かな気がする。

 人は判らないこと、理解できないことに対し、自分で調べるか、人に質問することでわりと容易に答えが得られるものだと考えている。だからこちらの問いかけに明確な回答を出さない相手に対して不信感を覚えるし、不快な感情を持つことがある。実際は答えが得られないものなどたくさんあるにもかかわらず、だ。
 それをとことんまで追及したい人がカオス力学やマンデルブロー曲線などというものを考え付くのだろう。判らないものを判らないものとして寛容になれる人は、自然を、水を、炎を、雲を飽きずに眺めることができるのだろうとも思う。

 水はやがて海へ流れ込み、その一部は蒸発して雲となり雨を降らせ、また川の流れとなる。学校で習ったこの循環は、頭で理解しているし正しいだろうと思うのだが、川の流れを見つめていると、それが不確かなものに思えてくる。具体的なイメージはないのだけれど、地の底からこんこんと湧き出てくる無尽蔵の水が川に水量をもたらしている気がしてしまうのだ。目に見えない水蒸気の概念がなかった古代の人たちはどう思っていたのだろう。もしかすると私と同じように考えていたのかもしれない。
 そうなると、海に流れ込んだ水は海底の穴からまた川へと巡っていくんだと思っていたのかもしれない。
 そんなことはどうでもいいじゃないか、川は川なのだからと不定形なものを飽きずに眺める人もいっぱいいたのだろうな、と考えるとなんだか愉快な気持ちになってくる。
[PR]
by telomerettaggg | 2013-07-20 10:14 | Lumix phone P-05c

引越し完了

d0103236_19231692.jpg


正確には、まだ完了していません。体は関東にやってきましたが、荷物がまだ届いていないので。
おかげでシャワーを浴びたはいいがタオルがなくてハンカチで体を拭く羽目になり、ご飯を食べようとしたはいいが箸がなくて手づかみで食べる羽目になりました。

10回ではきかないほど引越し経験していますが、いまだにこんなポカをやらかすんですよね・・・
[PR]
by telomerettaggg | 2013-06-04 19:26 | Lumix phone P-05c

遠浅の海

d0103236_19524923.jpg


 俺はほぼ泳げない。
 ほぼ、と書いたのは、溺れてしまうとか水が苦手という意味あいとの区別にすぎない。沈みはしないけれど、いっこうに前に進まないのだ。
 自己弁護しておくと、泳げないのは学校で水泳をほとんど習ってないからだ。小学校は防火水槽を改良しただけの15mプールであったし、中学校は1年のときにプールが壊れた。高校はそもそもプールがなかった。

 
d0103236_1953023.jpg


 水への恐怖はないので、それほど技術を要しない素潜りならできるのだが、海で潜って貝を採りたい欲求はないし、スキューバダイビングするほどの暇もない。 

 いまからでもスイミングスクールで泳ぎ方を習ってみたいな、とは思う。おじさん化している体型を多少なりとも改善できるのでは?と淡い期待もするし、これまたおじさん特有のヘルニア対策にもなるのではと考えて早数年、なかなか通うまでには至らない。
 きっと、痩せるために泳ぎたいのだが、泳ぐためには太った体を晒さなければならないというジレンマに陥っているからだろう。誰もおじさんの体などに興味はないさ、と言い聞かせてこの夏こそは、と考えているのだが、さてどうなることか。
[PR]
by telomerettaggg | 2013-06-03 20:04 | Lumix phone P-05c

逆落とし

d0103236_191302.jpg



目の錯覚かと疑うほどの急角度でした。





引越し準備は着々と進んでいます。
ダンボールで7箱分にもなった衣類その他の荷物はさきほど発送を済ませ、新幹線のチケットも購入しました。関東までの移動なら飛行機のほうが安くつく場合もあるのですが、一緒に自転車を持って行きたかったので、列車での移動となりました。

在来線での自転車持込は袋に入れた状態(輪行といいます)ならばOKで新幹線でもこれは同じなのですが、初めて持ち込むので一応窓口でたずねたところ、手回り品持ち込み料として270円が必要なのだそうです。
気になったので調べてみましたが、自転車は分解して袋に入れておけば無料で大丈夫だと書かれています。
JR九州 切符のルール

ただ、専用の袋ではなく布団収納袋を利用しているので、もしかすると有料かもしれませんが、270円ですからいいでしょう。

あとは引越しの日を待つのみです。
[PR]
by telomerettaggg | 2013-06-01 19:13 | Lumix phone P-05c

オブチキン

d0103236_20135219.jpg



・・・ちょっと違いましたね
[PR]
by telomerettaggg | 2013-05-30 20:15 | Lumix phone P-05c

スーモ

d0103236_1858978.jpg


リアルスーモってこんな感じでしょうか?それともリアルなモリゾーとか。





バニー部は愛・地球博を応援します~ラーメンズ「バニー部」より~
[PR]
by telomerettaggg | 2013-05-29 19:01 | Lumix phone P-05c

半分は消えた

d0103236_20132668.jpg



九州は入梅したようです。移動手段が自転車しかないので、雨だと途端に機動力が失われます。
晴耕雨読と行きたいところですが、むずかしいものですね。
[PR]
by telomerettaggg | 2013-05-28 20:14 | Lumix phone P-05c