TTAGGG

タグ:テロメア ( 363 ) タグの人気記事

見知らぬ人々が横切るさま

d0103236_1403047.jpg







 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-07-03 01:40 | Nikkor35-70/3.3-4.5

引越し

d0103236_0521422.jpg








 近日中に引越しするかもしれません。転居先にネット環境が出来るまで、しばらくかかりそうなので、今のうちに写真をアップしておこうと、更新頻度が高めになっています。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-07-02 00:53 | ADOX POLO1

聴覚

d0103236_2372024.jpg






 昨日のエントリと同日同時刻。こっちのほうが若干遅いかな。
 若者に限らず、かなりの比率で携帯やプレイヤで音楽を聞いている人がいますね。おかげで(?)電車の中でシャッタを切っても全く気づいてらっしゃらない。
 
 全くの無音環境は自然には存在しないので、静かに感じられても、人のいる気配や、何かをしている空気の動きというのは感じられるものですが、外世界にたいして聴覚を閉じている状態だと、それもわかりません。
 といっても、私だって外で音楽を聴くことはよくあるのですが、撮り歩いているときは、耳を塞ぐ行為は極力避けるようにしています。人それぞれではあるのでしょうけれど。
[PR]
by telomerettaggg | 2008-07-01 23:21 | ADOX POLO1

是清

d0103236_071846.jpg






 今の町に住み始めて早5年、名前は知っているんですが、どんなお菓子かまだ食べたことがないんです。
 ホワイト餃子も食べてみたいなあ。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-07-01 00:10 | Nikkor35-70/3.3-4.5

毛利元就

d0103236_13471184.jpg







 いいか、お前達一人一人は、もろくて切れやすい一本のワイヤだ。こうやって引っ張ればかんたんに、

 むう、かんた、、、

 現代版三本の矢は、一本がもし折れたとしても、他の二本で支えるためのシステムなのだ。






 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-30 13:50 | Nikkor50/f1.2 Ai-s

誰もいない公園に取り残された

d0103236_21142157.jpg






 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-29 21:15 | Nikkor50/f1.2 Ai-s

ゆらう

d0103236_16502675.jpg






 影の中で樹は揺れ動いていた。
 どこかしこかで伝わる風のゆらう様は、まさしくその頭上まで伸び、針の一本にいたるまで微細な振動をもたらしている。尖り、突き刺さり、そして、ゆらう。
 自縄自縛するような、どこか、はたから見ればいやいやをするような身もだえに、必至になってそれを押さえ込もうとしたけれど、樹の蠕動は収まることを知らず、共鳴かはたまた同期か、ますますそのうねりは大きくなっていく。
 こらえきれない、そう感じて飛び跳ねた直後、樹はその根を自ら引き抜き、歩き始めた。
 限界まで揺らし続けたその幹には、無数の亀裂が走り、その腕の葉はことごとく地に舞い落ちている。そうまでしてその場所から、ここではないどこかへ向かいたかったというのか。
 
 自分の足で歩くことの出来る人には、わからない、彼らの感情。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-28 16:59 | Nikkor35-70/3.3-4.5

若葉のころ

d0103236_186269.jpg






 若葉芽吹く 草の葉茂る
 
 華奢な骨組み 透けて覗き見

 明日はいるのか 打たれて散るか

 鳥も毛虫も みえぬぞいるか

 やがて立ち消え 知る人もなく

 寄らば大樹の 陰いずこ






 

 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-26 18:12 | Nikkor50/f1.2 Ai-s

ずれ込んでいくパズル

d0103236_22483893.jpg






 なるべく明るいレンズを、そのためなら少しくらい重くなっても構わない、というのが少し前まであったのですが、腰を痛めてからというもの、今度は、できるだけ軽い機材にしなければ撮り歩くことができなくなり、いろいろと変更を余儀なくされています。
 といっても、買い足すほど経済事情に余裕があるわけでもなく、Nikkor50mmf1.2 Ai-sを処分して新たにレンズを買うことに。今日の写真はその新しい中古レンズです。表現がおかしい気もしますが、ほとんど初めてのズームレンズです。
 本当はこれ、買うつもりはなかったのですが、一眼レフカメラはF3のみ、レンズも売り払った一本のみで、このままでは撮影ができなくなるので、売ったお店でいろいろと物色することにしました。が、思うようにいい物が見つからず、まあ、これでいいか、となかば妥協して手に入れたものなんです。

 AFレンズですが、F3に装着できますし、いいんじゃないの、と思っていたんですが、あの明るくて見やすいスクリーンがやけにざらついて見えるのが気になって仕方ありません。
 やはり、単焦点レンズが必要だな、そう考えて地元のカメラ屋さんに足を運んで、ちょうどいいニッコールオートレンズを見つけました。こうなると、AF nikkorは必要ではなくなるのですが、そのときふとショーウインドウに並んでいたのが、操作性の悪さでは名高い、F70Dでした。裏ぶたが加水分解してベタベタになることでも有名なカメラですが、そのせいで、性能はいいのに安く売られていて、つい買ってしまいました。

 確かに操作はしにくいです。全ての操作がワンアクションではできず、なぜかフォーカススポットだけ特等席に設けられているという、妙なカメラですが、軽くて持ちやすくて、なかなかいい感じなので、暫く使ってみようかな、と思います。レンズとあわせても7000円なので、いつ壊れても惜しくないですし。ブンブン振りまわして使い倒します。


※F3に装着できます、と聞いて手に入れたnikkor autoですが、実は絞り込み測光しか出来ないことに気づいたのは、帰ってからでした。NDフィルタに開放オンリィで使う所存です。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-25 23:03 | Nikkor35-70/3.3-4.5

破壊と再生

d0103236_265484.jpg





 ありがちなタイトルですが、こういうのもわりと好きなんです。
 自分の中に秘めたタナトスのような物が噴出してくるような。
 ちなみに、夜眠れず、そのまま散歩に出かけた朝5時に撮りました。





 
[PR]
by telomerettaggg | 2008-06-25 02:09 | Nikkor50/f1.2 Ai-s